晩夏とはいえども・・・油断は禁物!

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

温度朝、起きた途端にエアコンのスイッチを入れる毎日です。

そして、今も涼しい部屋でパソコンに向かっています。

あ~来月の電気料金請求が怖いです・・・。

葉

あれ・・・?!

気だるい
そして顔がかゆい・・・。

おそらく・・・
長時間日光を浴びたことが原因と思われます。
先日、強烈な日差しの中、長時間ドライブをしました。

車の中で日差しを避けることは非常に困難です。

ジリジリと容赦なく肌に日光が降り注ぎます。

太陽

日焼け止めを塗り、エアコンをかけ、水分摂取にも気を付けていたつもりですが、十分ではなかったようです。
体は確実にダメージを受けていました・・・。

 

そこで、元気回復のために登場するのが
甘酒!

生姜をたっぷりすった甘酒が体にしみていきます。

夏バテ知らずは元気ドリンクでつくられる?!

甘酒

 

そして、日焼け対応として、L-システイン配合のビタミンCの錠剤を飲みます。
かゆみが続いているため、今はまだ、色々塗るのはやめておきます。

かゆみが治まったら、パックやホホバオイルを使ったケアをしようと思います。

日焼けはこりごり・・・対処方法を考えよう
ひどい日焼けをしてしまった!そんな時は・・・

オイル

 

来月も残暑が厳しいようです。

まだまだ暑さ対策、日差し対策をしっかりやらねば!

 

皆さまもどうぞ夏バテにお気をつけてお過ごしくださいませ・・・

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?
スウェディッシュサロン ゆるり間 始動
言われたことある? 「ネズミにひかれないように・・・」

あ~好きだなぁ・・・と感じるひととき

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

キラキラ今日(8月29日)はマイケル・ジャクソンの誕生日。

東京ディズニーランドのアトラクション「キャプテンEO」でマイケル・ジャクソンという偉大なスターを知りました。

懐かしい!

キレキレのダンスかっこよかったですね~☆

葉

水辺で過ごす夏の日・・・

千葉県市原市にある市原湖畔美術館に行ってきました。

山奥の湖のほとりに建つ美術館は、静かで穏やかです。
美しく、時に驚きのある展示に心躍ります。

 

駐車場に何台か車はとまっていましたが、併設レストランを利用中だったり、湖畔周辺を散策中だったのか、展示室で出会ったのは1人だけでした。

目下不安の種である「密」を避けることができます。

 

常設展は「深沢幸雄のガラス絵」展です。
色鮮やかで、優しくて、不思議で、ユーモラスで、魅力あふれる作品の数々に引き込まれます。
※常設展は撮影禁止です

 

次に企画展に向かいます。
「田中信太郎展 ~風景は垂直にやってくる~」です。

企画展

空間を贅沢につかった展示で、ゆったりと世界観に浸ることができます。

照明を落とした地下の展示室から外に出ると、夏の青空が眩しく、夢と現実をいったりきたりといった感覚に陥ります。

 

最後に、もう一度常設展を一回りします。

とんぼ

 

湖畔のレストランで買ったアイスクリームを片手に、日陰に向かいます。

大学生くらいの男性2人組、子ども連れの家族、ライダースーツ姿の男性、年配のカップル、女性グループ、ひとりで・・・
様々な人が湖畔で思い思いの時間を過ごしている様子を眺めます。

う~ん贅沢な休日・・・

公園

 

ミュージアムショップで面白い小物を見つけました。
早速、サロンに飾りたいと思います。
お楽しみに~♪

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

映画「だれもが愛しいチャンピオン」観てきました
基本が大事 : スクールに通う日々(2015年8月~9月)
アオとクロ、シロもあります・・・香り族

国立歴史民俗博物館に行ってきました ~ 朝顔編 ~

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

星昨晩(8月12日)極大を迎えた「ペルセウス座流星群」は、残念ながら見えませんでした。

空全体が雲に覆われ、時折ポツポツと雨も降り、流星群どころか星も見えず・・・。

秋のしし座、冬のふたご座流星群に期待したいと思います☆

葉

いよいよ朝顔と対面?!

「伝統の朝顔」という特別企画に惹かれ、千葉県佐倉市にある国立歴史民俗博物館に行ってきました。

入館前までの模様を記した「その①」はこちらをご覧くださいませ ↓ ↓

国立歴史民俗博物館に行ってきました ~ 中学生編 ~

 

駐車場から汗をかきかき入口にたどり着きました。
入館してすぐにサーモグラフィーカメラの前に立ちます。
その後、手指の消毒を済ませてからチケット購入。
そして、「入館者確認票」を記入します。(新型コロナウイルス感染経路や濃厚接触者特定のためと思われます)

チケットをスタッフに提示したところで・・・
「あれ? 朝顔はどこ??」

スタッフに確認してみると、朝顔展は、別の場所「くらしの植物苑」での開催とのこと。
事前確認不足でしたー。

徒歩10分とはいえども、炎天下の移動は想像しただけでもきつい・・・
とういわけで、車で移動することにします。

植物苑に到着。
ここでもまた、検温と「入苑者確認票」の記入がありました。

 

お楽しみくださいませ~

では、しばし珍しい朝顔をご覧くださいませ~ ↓ ↓
お昼11時近くになっていたので、少しお花が疲れていますが、美しさは十分に感じていただけると思います!

星型!

白もあります。

赤もあります。
「桔梗咲(ききょうざき)」という花の形です。

 

着物の柄のようです。
って、順番が逆ですね、着物が真似したのですね・・・。

「吹雪」という模様です。

上品なピンク色。

名前がカッコイイ!「団十郎」

渋い、いい色ですね~。

えー?これも朝顔?!
「縮咲(ちぢみざき)」という花の形です、たぶん。

何ともいえない素敵な色合いです。

鮮やかな赤紫色。

真っ白!

葉の緑が濃い! かたそうな質感です。

まるでカーネーションのように花びらが幾重にも重なって見えます。

透けそうなくらいの淡いピンク色が涼しげです。

深みのある美しい紫色。

「斑入葉(ふいりば)」という葉です。

しぼみかけでも元気いっぱいのピンク色。

 

競演!

 

いかがでしたか?

「伝統の朝顔」展は、9月6日(日)まで開催されています。
お盆期間は朝8時30分から、それ以降は9時30分開苑です。
朝のうちにお出かけになると、上掲の写真より、更に見頃の朝顔を楽しめると思います ♪

朝顔展は屋外が中心です。
また、屋根のある場でも蒸し暑いので、熱中症対策は十分になさってお出かけくださいね~。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

快適と感じる範囲は広い方がいい、温度も人間関係も
ひどい日焼けをしてしまった!そんな時は・・・
言われたことある? 「ネズミにひかれないように・・・」

国立歴史民俗博物館に行ってきました ~ 中学生編 ~

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

空今夜(8月12日)は、ペルセウス座流星群が極大を迎えます。

ギリシア神話・・・
蛇の髪の毛を持ち、その姿(瞳)を見たものを石に変えてしまう、というメドゥーサを倒したのがペルセウスです。

 

さて、今夜は晴れるかな~?
晴れるといいな~☆彡

葉

いざ!

千葉県佐倉市にある国立歴史民俗博物館(以下「歴博」)に行ってきました。

お目当ては特別企画の「伝統の朝顔」展。

 

歴博での朝顔展は、数年前からずっと気になっていたのですが、
「いつ行こうかな~?」
と、もたもたしているうちに展示期間終了になってしまっているパターンでした。

今年は、コロナ禍で遠出を控えている中でお出かけ気分に浸れる外出先であること、更に、「美しいものを鑑賞したい!」という思いが例年にも増して強くなっていたので、気合いを入れていざ歴博へ行ってきました。

車

10時過ぎくらいに到着したところで、駐車場は結構混んでいました。

 

素敵な光景

はやる気持ちで入口に向かいます。

館内入口までの緩やな階段で、何やら話しながら、行きつ戻りつしている中学生くらいの男子2人組が目に入ってきました。
入ろうかどうしようか、と迷っているように見えます。

そして、彼らが建物に背を向けて歩き出した時、中からマスクにフェイスシールド姿のスタッフが小走りに彼らを追いかけてきました。

どうやら彼らはマスクを持ってきていなかったようです。
しかし、館内の入口周辺の掲示物に「マスク着用のお願い」と表示されているのを見て、館内に入ることをためらい、諦めて帰ろうとしていたようでした。

その様子をスタッフが中から見ていたのでしょう。

「マスクの用意が中にあるので、一緒についてきてください。入れますよ」
というようなことを彼らに説明しているのが聞こえてきました。

 

よかったね~!
夏休みに、せっかく歴博に来たのだものね!

と嬉しくなると同時に、スタッフの配慮と行動が素晴らしいなぁ、と感心せずにはいられませんでした。

中学生の様子を遠くから観察し、状況を想像することで、彼らを呼び止め、学びの機会を積極的に提供することができたのです。
そんな光景を目の当たりにして、清々しい気持ちになりました。

葉

まだ入口にも達していませんが、続きは「朝顔編」にて。
ご期待くださいませ ♪

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

そんなに頑張らなくても・・・睡眠時の食いしばり
ひどい日焼けをしてしまった!そんな時は・・・
「力を抜く」とは意識しないこと ただ心地よさに浸ること

リラックスしながら勉強できちゃう?!

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

月今夜は、半熟卵の黄身のようなお月様です。

8月の満月は「スタージャンムーン」と呼ばれるそうです。

知らなかったー。

そもそも「スタージャン」とは何でしょう?

sturgeon・・・チョウザメ

「チョウザメの漁を始める時期だから」と言われてもピンとはきませんが、何にせよ、美しい月夜を楽しみたいと思います。

 

葉

たまには・・・

先日、久しぶりにオイルトリートメントを受けました。

うーん、気持ちいい!

オイル

施術するばかりではなく、時々受けることも大切だなぁ、とつくづく感じました。

施術を受けるということは、技術の学びにとどまりません。
感覚というか、感情というか、受けている時に抱くものは、誰かの施術を受けている時にしか得られません。

 

自分の体にセラピストの手が置かれた瞬間の感覚、オイル塗布の感覚など、新鮮な気持ちで感じることができました。

オイルトリートメントを受け慣れている私でも、施術が始まった直後はまだ少し緊張しています。
初対面のセラピストであれば尚更です。

施術が進むにつれ徐々にリラックスし、そして、うとうと・・・。

 

最大限の応援のために・・・

お客様に、なるべく早い段階で心も体もゆったりしていただけるにはどうしたらいいのか?
を改めて考えています。

戦う女性の安らぎと充電の空間、時間を提供できるよう、今後も努めてまいります。

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

そうだ! 悩みがあるならカフェに行こう?!
コンビニにまつわる思い出・・・
言われたことある? 「ネズミにひかれないように・・・」

十人十色 あなたのやり方で・・・ ❝ enjoy home ❞

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

日本今日(6月14日)は「手羽先記念日」。

なぜ??

名古屋市を訪れたことがある人なら、必ずその看板を目にしたであろう、手羽先店チェーン「世界の山ちゃん」創業日だそうです。

名古屋は美味しいもので溢れていますよね~。
あ~行きたいな~♪

不安なく旅行ができるようになる日はまだ先になりそうですが、その日を夢みて頑張っていきましょう!

 

葉

なるほど・・・

私はラジオが好きで、家にいる時や車を運転中によく聞きます。


そこで耳にした ❝ enjoy home ❞ という言葉が素敵だなぁ~と思いました。

 

緊急事態宣言前後からよく聞き、口にもしてきた ❝ stay home ❞ はとっても大切で、わかりやすいスローガンです。
が、何となくそっけないというか、制限を感じるというか、犬のしつけなどで ❝ stay ❞ が使われるからなのか、記者会見などの影響なのかはわかりませんが、命じられているという印象がありました。

両者を比較してみると、言うまでもありませんが後者は「家にいること」が目的です。
前者は「家で楽しむ」という、まずは「楽しむ」ありきで、その場所を今回は家に設定しますよ、という意思を感じ、そこには自由が存在しているような感じがします。

 

息の長い ❝ enjoy home ❞ を・・・

ただ、「楽しまなきゃ損!」とばかりに気合いを入れすぎるのは疲れてしまいそうです。

ささやかな幸せを楽しむ気持ちを持つことが、きっと、緩やかな ❝ enjoy home ❞ 長続きの秘訣だと思います。
人に話すような大きな出来事でなくてもよいのです。
人からどう思われるかではなく、自分が幸せを感じられれば、それでよいと思うのです。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

快適と感じる範囲は広い方がいい、温度も人間関係も
昼想夜夢(ちゅうそうやむ)・・・とも限らない
出会いに感謝・・・芝蘭結契(しらんけっかい)

植物の生命力に元気を、美しさに穏やかな時間をもらう・・・

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

イライラ

3月から休校していた学校がようやく再開して、子どもたちはさぞかし喜んでいるのだろう、と勝手に思っていたら、そうとも限らないようです。

制限の多い、多すぎる学校生活がとても窮屈で、お友達とふざけたりすることもできず、かえってストレスを感じている子もいるようです。

確かに・・・。

あれもダメ
これもダメ
制限する側もされる側も、たいへんなストレスを感じていると思います。

 

「コロナと共存」はまだまだ始まったばかり。
英知と思いやりで穏やかな日常の実現となりますように・・・

 

葉

バラ園でのひととき・・・

君津市にあるバラ園に行ってきました。

生命力あふれる植物からパワーをもらい、心ゆくまで楽しむことができました。

 

では、バラの競演をしばしお楽しみくださいませ・・・

清楚な薄ピンク色

 

美しい形にくぎ付け

 

幾重にも重なる花びらがゴージャス

 

花の数も勢いもすごい

 

まるでカップ&ソーサー

 

元気なピンク色

 

見事なグラデーション

 

優しいクリーム色

 

魅せる濃淡模様

 

波打つ花びらに吸い込まれそう

 

絶妙な色合い

 

放射状に広がる花びら

 

凛とした白色

 

美しいマーブル模様

 

あぁっ・・・香りをお届けできないのが残念です。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

うつ伏せが苦手の方に朗報です!
「世界一長いクレッシェンド」から学ぶ
快適と感じる範囲は広い方がいい、温度も人間関係も

パキラのみなぎるパワーは夏に向けて上昇中

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

雨

近所の紫陽花がうっすら色づき始めました。

季節は刻々と移り変わっていきます。

春先から暗いニュース続いています。
が、どんな時でも花は変わらず美しく咲き、季節は巡ってくるものなのですね~。

来月こそは「日常」が少しずつでも取り戻せますように・・・

葉

パキラの剪定

パキラがグングンと成長し、葉もだいぶうっそうとしてきたので剪定することにします。

剪定前のパキラ ↓ ↓

毎年この時期に行っており、3度目の剪定です。

パキラの剪定は実に簡単です。

①剪定時期は5~6月
②よく切れるハサミを使用する
③成長点の上で切る

たったこれだけ。

 

初めての時はドキドキしました。

ハサミでスパッと枝を切るのは、園芸初心者としてはためらわれる行為ですが、
「パキラが剪定で枯れることはまずない」
というネット情報を信じ、意を決してハサミをいれます。

剪定から程なくして、新しい芽が出てきます。
たとえ切り残し部分があったたとしても、時間の経過とともに自然にポロンと落ちますのでご安心を。

 

剪定後のパキラ ↓ ↓

今は、切りっぱなしでバランスが悪いのですが、すぐに鮮やかな緑の葉が茂ってくるはずです。

 

さて、ザクザクと躊躇なく切り落とした沢山の葉は、そのまま捨てるには忍びなく、きれいなものを選んで花瓶にさしておきます。

玄関や部屋に置くと、アクセントになっていいかんじです。
美しいグリーンに癒されます。
優に1ヶ月は楽しめます。長持ち!

気持ちとスペースに余裕のある方は、是非、挿し木をお試しくださいませ・・・

緑のもたらす効果

最近の日課になっている、花瓶の水を取り替えたり、プランターに水やりをしたり、花がらを摘んだりといった、植物に触れている時間は無心になれる心地よい時間です。

もっとも、難しい栽培に挑戦したり、沢山の植物の世話となるとそんなお気楽にはいかないと思います。
無理のない範囲で、これからも生活の一部として楽しんでいきたいと思います。

 

皆さまが心穏やかになれるひとときはどんな時ですか?

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

感覚は人それぞれ・・・自分に合った表現で記録しよう
コンビニにまつわる思い出・・・
筋肉との対話は対人関係と似ている?!

 

小さなプリンセスたちの気持ちに大いに共感

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

風春の嵐の中、若干ふらつきながら近所を散歩しました。

帰宅してから、ふと
「風速何メートルくらいだったのかしら?」
と思い、気象庁のHPで確認してみたところ、どうやら一番風の強い時間帯に外を歩いていた模様。

発見!
風速によって風の名称が決められていることを知りました。

風が弱い方から順に・・・
静穏(せいおん)、至軽風(しけいふう)、軽風(けいふう)、軟風(なんぷう)、和風(わふう)、疾風(しっぷう)、雄風(ゆうふう)、強風(きょうふう)、疾強風(しっきょうふう)、大強風(だいきょうふう)、暴風(ぼうふう)、烈風(れっぷう)、ぐ風(ぐふう)。

面白いですね!
思わぬ収穫ににんまり。

葉

同じだね!

ある穏やかな日の出来事です。

近所を散歩していたら、自転車に乗った女の子たちが前方に見えてきました。
坂を上り切った所に小さな公園があるので、そこを目指しているのでしょう。

三姉妹でしょうか?
一番小さな子は補助輪付の自転車に乗っていて、ほかの2人から遅れがちです。

「待って~」
という声に2人は振り返り、坂道の途中で立ち止まっています。

皆、ふわりと広がるドレスを着ています。
恐らく、ディズニーのシンデレラ、白雪姫、エルサあたりと思われます。

プリンセス

「かわいいけれど、自転車に乗って遊ぶにはあまり向いていない服装だなぁ」
と思ったところでハッとしました。

「家の中で過ごすモヤモヤの毎日・・・
ドレスを着てお出かけすることで気分を上げたかったのかも!」
と思い当たりました。

「わかるよわかる!」
と、久しぶりにメイクをして散歩していた私は思うのでした。

 

ステイホームが続いていますが、こんな時だからこそ・・・
明日は凝った髪型にでもしてみませんか?

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

うふふ・・・体内年齢26歳です
感覚は人それぞれ・・・自分に合った表現で記録しよう
「小さな喜び」をくまなく拾い集めよう!

まずは変化を受け入れることから始めよう!

こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

服

風の冷たい日が続いていますね。

今年は暖かな冬からそのまま初夏のような陽気になりました。

その勢いで既に軽~く衣替えを済ませた方もいたのではないでしょうか?

 

せっかくしまった冬物を出したくない・・・
けれど出さざるを得ない・・・

 

葉

 

外で遊ぶ大人たち

外出自粛に伴い、公園や海辺に人が増えました。

皆、お互いの距離を目測しつつ活動しているかんじです。

子供や家族連れがバドミントン、キャッチボールなどをしている光景は、休校になって以来、見る機会が多かったのですが、この週末は、大人同士で遊ぶ姿も何組か見かけました。

公園で、バレーボールやサッカー、キャッチボールをしています。
子供より、大人の方が多かったくらいかもしれません。

 

あれれ・・・?

ふと頭に浮かびました、
子供の運動会で大転倒のお父さん像です。

ひと

大転倒の経験のない大人でも、大多数が感じたことがあるであろうあの違和感。

大人になってから子供の頃に慣れ親しんでいたはずの運動をやってみると
「あれ? 思っていたかんじと違う・・・!」
となりますよね?

「体と意識が一致していない」
というようなあの感覚は何なのでしょうか?

 

なんと!
脳は1ヶ月実践しなかった運動を忘れる、そうです。

たった1ヶ月?!
だいぶ短いです。

大人になってからは年単位でその運動をしていないので、忘れていて当然です。

しかも、多くの人にとって、最高のパフォーマンスができていた頃というのは、元々体力がピークである上に、毎日欠かさず練習を重ねていたという条件が揃っています。

大人になってから、練習はおろか、体を動かすことすらほぼしていない日常からいきなり「当時のパフォーマンス」を引き出そうとするのは、無理な話です。ケガをしないだけで幸運といえます。

 

でも、きっとイメージだけはそこから更新されていないので
「こんなはずじゃない」
という感覚に陥ってしまうのですね。

 

ここから新たなスタート!

まずは現在の自分の状況を正しく認識することから始めましょう。
そして「あの頃」に近づこうとしたり、過去をなぞろうとするのではなく、新たな目標を設定した方がきっと楽しめます。

ひと

変化を受け入れ、適応していく力を高めていきましょう!

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?
自分の置き場所は自分で決めよう ~あなたにしかわからない~
芳香療法 ~ 鼻から脳へ 肺から全身へ 皮膚から全身へ ~