いま立っている側と、逆側からも見てみる

花

こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

湿度梅雨に逆戻りしたかのように雨が続いていますね。
記録的な大雨被害が心配です。

連日の雨で、室内の湿度が60%を超えがちです。
こんな時は除湿機の出番です。
面白いようにタンクに水が溜まっていきます。

皆さま、どうぞ体調管理にお気をつけくださいませ。

葉

相談する側の言い分

Aさんは頼れる人。
悩みを相談すると、いつも親身になって聞いてくれていた。

でも、最近、ちょっと様子が違う。

正論や一般論を言ってくる。
そんなことは聞きたくない

「それができれば苦労しないよ」
つい、言い返した。

この、大変な状況をわかってほしい。気持ちに寄り添ってほしいのに・・・。

Aさんから言われた言葉が頭の中をグルグル回る・・・。
「ただ聞いてほしいだけなら、詳細を知っている人に話した方が共感してもらえるのでは?」
「問題解決に向けて行動を起こさないなら、状況が変わらないのは仕方がない」

イライラ

相談される側の言い分

Bさんは仕事のことで悩んでいる。
いつも悩んでいる。

その問題を解決するにはどうしたらいいか、一緒に悩み、考え、その都度、提案をしてきた。
「一人で抱え込まないで、こういう風に上司に相談してみたら?」
「こういった段取りで仕事を進めてみたら?」
「こんな感じに物事を考えてみたら?」

でも、Bさんを取り巻く状況は一向によくなっていない模様。
口にする事柄は変わらない。

Bさんから話を聞くうちに、
「また、この展開か・・・」
と、思ってしまう。

「Aさんは冷たい」
とBさんからの一言。

Bさんの悩みが解消されるように、取り巻く環境が少しでも良くなるように、と一生懸命考えてきたはずなのに・・・。

ひと

慮る(おもんぱかる)

自分の立ち位置から見えている景色と、相手の立ち位置から見える景色は異なります。

相談される側の気持ちを想像する

相手の厚意に甘えきっていないか、依存していないか、少し心に余裕のある時に、考えてみることも大切だと思います。

思いやりを持って人と接することを常としているひとであっても、そのひと自身が悩みを抱えていたり、体調が優れなかったりすることもあります。
真剣に受け止めてくれるからこそ、相談された側も苦しくなってしまうのかもしれません。

第三者に話を聞いてもらうのも一つの方法です。
気持ちが楽になる場合もあります。また、全く想像もしなかった受け答えに拍子抜けしたり、いつも傍にいてくれる人への感謝の気持ちが生まれたりすることもあります。

相談する側の気持ちを想像する

相手を問い詰めるような言い方になっていないか、言葉を発する前に一呼吸入れることも必要だと思います。

「アドバイス」という名目で、自分の考えを押し付けていませんか?

相手の抱えている「問題(原因)」の部分ばかりに焦点を当て、それをいかにして取り除くかに集中し過ぎてしまい、「ひと(相手)」を見失っていることがあるのかもしれません。まずは、そのひとが感じている「痛み」が和らぐ方法を考えてみましょう。「手当て」が求められています。

また、時に、役割を交代することがあってもいいはずです。いつも聞くばかりではなく、聞いてもらう側になってみるのです。

ハート

どちらの立場でも、一旦、「当事者」であることを忘れてみることが有効かもしれません。
「他人ごと」として、距離を置いて眺めてみましょう。
きっと、今まで見えていなかった景色がそこにあると思います。

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

雨続きでも大丈夫! 湿っぽいクッション簡単復活!
悪意にさらされて消耗しきってしまう前に・・・
映画「先生、私の隣に座っていただけませんか?」観てきました

 

体験から・・・部屋探しを語る

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

雨に濡れる紫陽花が光っています。

沖縄、奄美に続き、本日(6月6日)関東地方も梅雨入りです。

今日は少し肌寒いですね。
皆さま、お体にお気を付けてお過ごしくださいませ。

葉

お引っ越し

ここ2ヶ月の間に、私のまわりで、お引っ越しをする方がおふたりも。

寂しいですが・・・
新天地でのご活躍を心から願っております!!

さて、これまでに引っ越しを10回以上してきた私の体験を踏まえ、今回は「部屋探し」について記してみたいと思います。

 

辞令を受け取った2週間後には、新しい職場で働き始める、という会社にいた時は、本当に大変でした。
ある日突然の辞令で、全く土地勘のない数百キロ離れた土地での部屋探しをするのです。
しかも、当時はインターネットでの部屋探しが普及していない時代だったので、次の赴任予定地に業務引継ぎに行った日に、部屋探しをし、契約までこぎつけないといけないので、迷う時間は一切ありません。

地図

そんな厳しい状況下、幸いなことに、快適な物件に出会えた理由は何だったのかを考えてみました。
(1)赴任先が都会であったため、物件数が多かった
(2)どうしても譲れないポイントをあらかじめ決めておいた
(3)時間がない中でも精力的に不動産屋さんを回り、内見させてもらった

 

まず(1)にてついて。
自分ではどうしようもできないことです・・・。
都会でも田舎でも部屋探しをしたことがありますが、圧倒的に、都会での部屋探しの方が楽です。
当たり前のことですが、人が多い、人の出入りが激しいので、賃貸物件が沢山あります。

 

次に(2)について。
膨大な選択肢の中から効率的に選ぶために、エリアや沿線ではなく、「最寄り駅は〇〇駅」とターゲットを絞り込みました。

また、
・駅から徒歩〇分圏内
・家賃は〇万まで
・間取りは▢▢か△△ 等

まずは思いつくままに書き出して、絶対に譲れないものと、出来れば叶えたいものとに分類し、条件を明確にしておきました。

希望全てを満たす、夢の物件は存在しませんので、これは大切な作業です。

 

最後、(3)について。
比較対象があることで、落としどころが見えてきました。
その地域の特性を肌で感じ取ることができ、判断の助けになりました。

 

不動産屋さんについて・・・

〇不動産屋さんとの関係

いざ住んでみて、何か困りごとが発生した時に連絡するのは不動産屋さんであることが多いので(管理会社の場合もあります)、良好な関係を築きたいものです。

・嘘をつく、ごまかす
笑ってやり過ごせる程度のことであっても、部屋探しの時点で、このような対応をする不動産屋さんとの信頼関係は成立しません。
後々、イヤな思いをする確率がぐんと高まります。

誠意のない対応をする人は、こちらからお断りしましょう。

 

〇田舎での部屋探し

また、都会であれば、アポなしでいきなり不動産屋さんを訪問しても、大概、物件紹介や内見に対応してもらえるのですが、田舎の不動産屋さんはそうもいきません。
常駐スタッフが一人きり、ということもありますので、訪問の際は予約が必須です。
また、閉店時間が早く(17時頃)、日曜日にお休みのお店も多いので、その点も注意です!

 

 

新たな環境での生活は、ドキドキワクワクの連続です。
今まさにお部屋探しされている方に、どうか素敵な出会いがありますように・・・☆

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

「挑む」と「逃げる」は紙一重なのか?!
「世界一長いクレッシェンド」から学ぶ
初めてのお灸体験にドキドキ! じわーっときました!!

何気ない日々、くすりと笑える幸せ

ガーベラこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

映画今日は13日の金曜日。

映画「13日の金曜日」という作品がありますね。
ホラー映画だという認識はありますが、観たことはありません。

調べてみたら・・・
何と12作もあります!

最初の作品が1980年公開で、最後の作品が2009年公開。
ジェイソンは、実に、約30年間に渡り第一線で活動(?)していたことになります。

葉

共有します!

面白い記事を目にしました。
ひとり占めしているのは勿体ないので、ここでお伝えします。

朝日新聞掲載「オトナになった女子たちへ」というコーナーで、イラストレーターの益田ミリさんが言っています。

 

わたしは、やせたいのである。
ー中略ー
というわけで、油っこい料理やお菓子を控えめにした1日目の夜、体重計に乗って驚く。500グラム増えていた。翌日、さらに油控えめにしてみた。体操もした。200グラム増量していた。そして次の日も200グラム増えていた。
なぜだ。やせようと努力したら、結果1キロ近く太っているではないか。
わたしはある仮説をたてた。「気持ち」には重さがあるのだ。
何かを我慢すると、我慢しているもののことをいつも以上に考えてしまう。
ー中略ー
油っこい物を食べたい「気持ち」が脳内でぱんぱんに・・・。この「気持ち」には実は重量があり、それが体重に反映する、とか?

【2022年5月13日 朝日新聞朝刊より抜粋】

 

「そうそう!」
「なるほど!そういうことか!」
と、ひざを打った人がきっと沢山いるはずです。

何だか楽しくなってきました。

益田ミリさんの文章や漫画が好きです。
「人生っていいもんだ」
と思わせてくれます。
押しつけがましさが一切ありません。
それでいて「生きる力」が流れている気がします。

星

そして私はこれから、好物のエビチリを作ることにします。
幸せ♡

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

足し算と掛け算を意識したい今日この頃・・・
アオとクロ、シロもあります・・・香り族
映画「ツユクサ」観てきました

「疲れ」気が付かないふりをしていませんか?

ガーベラこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

地図気象庁によると、
本日(5月11日)奄美地方が梅雨入りしたとみられる、
とのことです。

北海道北東部では、今まさに桜の開花シーズンのようです。

夏の始まりと春の始まりとが同時進行の日本列島。
少しずつ解禁の風潮となってきている旅行ですが、「夏の先取り」と「春をもう一度」どちらも捨てがたく悩みますね~。

葉

「疲れ」を認識するところから・・・

4月新年度スタートの会社にお勤めの方、
お休みのパターンがカレンダー通りの職場の方、
接客業の方、
5月半ばに差し掛かるこの時期は特に、お疲れがどっと押し寄せてきていることと思います。

「来月は祝日ないし、次の休暇は夏休みか・・・」
「大型連休は何とか乗り切ったけれど、(職場の)皆、疲労困憊だよ・・・」

何となく不調、気分がのらない、そんな日は早めに切り上げましょう。
何せ長期戦です。
ペース配分は大切です。

 

気力、体力は無尽蔵ではありません。

限界まで頑張らないでください。

心も体も休息が必要です。

ハート

あなたの代わりに働く人はいます。

でも、あなた自身の代わりはいません。
あなたは唯一無二の存在です。
忘れないでください。

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

足し算と掛け算を意識したい今日この頃・・・
いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)
映画「ツユクサ」観てきました

歌の力を感じる ~ 嘉門タツオさん編 ~

ガーベラこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

モッコウバラやツツジの季節です。

黄色、赤紫色、薄ピンク色・・・
まちの景色がにぎやかになってきましたね。

これから、藤、シャクヤク、花しょうぶなどもどんどん咲いてきますね~。

楽しみです♪

葉

ラジオから流れてきた曲

ラジオが大好きです。
ラジオは思いがけない出会いをもたらしてくれます。
月曜夜9時 ベイFM「9の音粋」でかかった曲に心を鷲掴みにされました。

それは・・・
怒りのグルーヴ ~震災編~
作詞・作曲・歌:嘉門達夫
コーラス:泉谷しげる・大江千里

初めて耳にしました。
ものすごいパワーです。

 

「震災」とは阪神淡路大震災のことです。
震災が起きたのは1995年。
同年7月に発売されたCDに収録されているそうです。

歌声は強め、というかシャウトに近いのですが、歌詞がくっきりと聞き取れます。

 

嘉門達夫さんというと、子どもの頃耳にした
「ちゃらり~鼻から牛乳~」
というフレーズしか知りませんでした。

なので、勝手な思い込みで「ギャグ歌」を歌う方なのだと思っていました。

そして、いま「鼻から牛乳」の歌詞を検索してみて知った事実・・・
ずっとふざけているわけではなく、全体は大人な歌詞でした。

 

話を戻します。

「怒りのグルーヴ ~震災編~」は、心にガツンときます。
被災地、被災者側に立った心の叫びです。
耳障りのいい言葉で濁していません。強い、直球の言葉です。
でも、それが上辺だけではないやさしさを感じさせます。
笑いも織り交ぜています。
それが余計に、大変な状況を浮かび上がらせてきます。

「よくぞ言ってくれた!」
と思った方も多かったのではないでしょうか。

 

みんなの力で絶対復興してやる
負けないぞ!負けんぞ!

様々な災害をおもいます。

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

日焼けはこりごり・・・対処方法を考えよう
濱田さんありがとう! 大切にします!!
映画「ともしび」観てきました

肩の力を抜いて、深呼吸して・・・さあ流れにのってみよう

ガーベラこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

数字今日(3月19日)は「ミルクレープの日」だそうです。

語呂合わせとして「3」と「9」はわかるけれど「1」は?
ミルクレープは生地を何層にも重ねます・・・
「重(じゅう)」=「10」!

ドトールやベローチェなどで、決まってミルクレープを注文していた学生時代を懐かしく思い出しました。

葉

そんな時期ですね・・・

4月1日に人事異動が発令される職場では、そろそろ内示が出ている頃でしょうか?

内示が出る日は、職場の誰しもが落ち着かなくなります。
内示が出た人は勿論のこと、出ていない人も、自分の部署から誰が異動するのか、4月から一緒に仕事をするメンバーの顔ぶれはどうだろうか、と関心を持たずにはいられません。

 

組織に身を置く以上、人事異動は避けて通れません。
業務内容が変わらなくても、周りの人が変わることで色々と変化が起こることもあります。

環境の変化は、自分の能力や魅力を引き出してくれたり、成長を促してくれる機会でもあります。

歩
とはいっても、出たばかりの内示に、気分が落ち込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。
一旦、あれこれ思い悩むことはおいておきましょう。

 

今は、目の前の業務に淡々と取り組みましょう。
業務が滞らないよう、次の人が困らないよう、きちんと引き継ぎをするのも大事な仕事です。
新たな環境において、楽しみをみつけるとか、前向きになろうとか、一生懸命、気分を上げることは後回しにしましょう。

そして異動してからは、「こうあるべき」と自分を縛ることをやめましょう。
何も、新たな環境に迎合するわけではありません。なるべくフラットであることを意識する、ということです。
激しい思い込みは、孤軍奮闘の状態を招きやすくなります。

 

 

どんな時でも、
ご自身の心と体の健康が最優先です。
「自分の身体は自分で守る」という気持ちを忘れずに。

 

またこの人と一緒か・・・

私は、「ソリが合わない」と思っていた上司と、異動先でまた一緒に仕事をした経験があります。
合計で4年4ヶ月、その方が直属の上司でした。

どんな展開が待ち受けていたか、ご興味のある方はこちらをご覧くださいませ ↓ ↓

きっとそれは「ご縁」です

今思い出してみても不思議です・・・

 

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

初めて確定申告(決算書作成)する方へ・・・
アオとクロ、シロもあります・・・香り族
開業を考えているあなたへ ~ 青色申告は怖くない ~

 

贈る相手で決める? 贈る場で決める? ~ お花の話 ~

ガーベラこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

木3月半ばにして、千葉県横芝光町で今年初の夏日(気温25℃超え)を記録したそうです。

今年の2月は冬らしい寒さが続き、3月に入ったら一気に春めき、14日にして早くも夏日・・・
目まぐるしいですね。

皆さま、お身体にお気を付けてお過ごしくださいませ。

葉

笑顔の素!

お花をいただきました。

花

ありがとうございます!

とーってもきれいです。
そしていい香りがします。
グリーンも素敵です。

 

お花のプレゼントは、贈り主のお人柄と、贈り先のひとの個性が混ざり合うような気がします。
「あの人はこういうのが好きだろうなぁ」
と、贈る方がお花屋さんに依頼する様子を想像するだけで、ありがたくて嬉しくて、あたたかな気持ちになります。

甘い

卒業式のお花

お花を贈るといえば、いまシーズン真っ只中の卒業式も外せません。

こちらは、相手によってというよりは、贈る場(シチュエーション)で選ぶといえるのではないでしょうか?

色々なお花がある中で、卒業式に、後輩が先輩(卒業生)に贈る花というと、スイトピーが真っ先に浮かびます。
自分自身も、スイトピーを贈り、贈られた記憶があります。

淡いピンク色や紫色の、かわいらしくて、優雅で、風にそよぐ様子は弾んでいるかのようなリズミカルな印象を受けるお花です。
スイトピーが選ばれるのは、その見た目と季節の花だからなのだとばかり思っていました。

が、スイトピーには「春咲き」「夏咲き」「冬咲き」の種類があり、春に限らず一年中楽しめるお花なのだそうです。

それにしても、やはり卒業式のイメージが強いです。
なぜか・・・?

その理由は花言葉にもありそうです。

・門出
・別離
・優しい思い出

なるほど。
見た目も花言葉も、卒業式向きのお花なのですね。

 

花

2年前は中止が多かったと聞く卒業式ですが、今年は開催できているでしょうか?

素晴らしき門出を迎えられますように。

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

初めて確定申告(決算書作成)する方へ・・・
開業を考えているあなたへ ~ 青色申告は怖くない ~
「税理士による無料申告相談会」に行ってきました

 

 

 

 

魔法使い(?!)の上司をじっくり観察してみた

葉こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

ハート「ブログ読んでいますよ!」
と、ご来店のお客様より嬉しいお言葉をいただきました。

ありがとうございます!

気恥ずかしさもありますが、ご感想をいただくと励みになります。

葉

お客様対応の魔法

以前の職場での話。
接客業において、時に、お客様から厳しいご意見が寄せられたり、お叱りを受けることがありました。

その際、ある上司(以下、Aさんとします)のお客様対応が忘れられません。
怒り心頭で現れたお客様が、笑顔でお帰りになる、という現場を何度も目撃しました。
お客様はご納得されるだけではなく、気持ち良く帰路につかれる、ということです。

「どんな魔法があるのか?」
と、思った私は、状況が許される限り、Aさんのお客様対応を観察しました。

 

観察結果

1)テクニックではない
2)お客様のお話に耳と心を傾ける
3)お客様の求めていることを正しく把握する
4)具体的な解決策を提示する(その場でできなければ後日)
5)お客様対応後、実際に解決に向けて動く。必要あらば他部署も巻き込む

 

もう少し掘り下げてみます。

 

 

1)テクニックではない
魔法があるわけではありませんでした。
以下の、ひとつひとつの丁寧な積み重ねでした。

2)お客様のお話に耳と心を傾ける
お客様のお話をじっくり聞きます。
静かな別室にお通しして、ゆっくりとお話を聞くこともありました。

3)お客様の求めていることを正しく把握する
相づち、質問も挟みながら、お客様がお話しやすい状況をつくっていきます。
沢山の情報を整理していきます。

4)具体的な解決策を提示する(その場でできなければ後日)
可能な解決策を提示します。
結果的に嘘になってしまうような安易な約束はしません。
その場で具体策を提示できない場合は、今後の見通し(計画)をお話します。

5)お客様対応後、実際に解決に向けて動く。必要あらば他部署も巻き込む
最終的に、目に見えるかたちにします。
すっきり解決とはならない場合、ベストではなくてもベターな方法を探ります。

 

いま思えば・・・

お客様に対応する際、Aさんは、あえて一旦立場を離れ、状況を俯瞰して見るようにしていたように思います。

そこには、当事者として接することで、つい出てしまいがちな言い訳がありませんでした。
そして、Aさんの真摯な対応により、当初は怒りや不安、困惑を感じていたお客様が最終的には安心感を抱くまでに至ったのだと思います。

 

人

組織に属して働くことは人間関係などで大変なことも多いですが、多くの人に囲まれているからこその学びや気づきもきっとあります。

輝くひとに出会えますように・・・

葉

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市スウェディッシュサロンゆるり間セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

足し算と掛け算を意識したい今日この頃・・・
アオとクロ、シロもあります・・・香り族
そうだ! 悩みがあるならカフェに行こう?!

あなたの人生を豊かにしてくれる「サードプレイス」

すすきこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

人今日(9月14日)は「食いしん坊の日」。

この記念日は出来立てほやほや!

今年(2021年)に一般社団法人日本記念日協会により認定されたとのこと。

美味しくご飯を食べられるのってホント幸せ♡

葉

「サードプレイス」を考える

先日、カフェでのんびり過ごしていた時にふと、「サードプレイス」という言葉を思い出しました。
家庭(第一の場:ファーストプレイス)、職場(第二の場:セカンドプレイス)とは別の、心地よい居場所(第三の場:サードプレイス)を指す言葉です。

ハーブ

「私にとって、カフェはサードプレイスのひとつだな~」
などと思いながら「サードプレイス」について思いを巡らせます。

 

できれば複数あった方がいい

「ファーストプレイス」と「セカンドプレイス」が豊かで幸せに満ちている場所である、というのが理想です。
が、現実は必ずしもそううまくはいきません。

そして、コロナ禍において、これまで好きな時に、自由に出入りできていた「サードプレイス」に足を運べなくなった方も少なくないと思います。

それと同時に、突如として始まった「在宅勤務」によって「ファーストプレイス(家庭)」と「セカンドプレイス(職場)」が重なり、息苦しさを感じている方もいるかもしれません。

もやもや

「ファーストプレイス」と「セカンドプレイス」は、時間と労力の積み重ねでつくられている場所です。そして一人ではつくれない場所です。

それに対し「サードプレイス」は、「出会い」があれば持つことのできる場です。それは偶然の時もあれば、求めに求めやっと巡り合えた、という時もあるでしょう。

〇オンラインで居場所を見つける
〇感染の不安が少なく、行きたい時に行ける場所を探す
〇自分でイチからつくる
何か行動を起こしてみることが大事です。

 

自分を置く場所が変わると、出てくる自分、出せる自分が変わります。どれも「本当の自分」です。
色々な自分を出せていると、全体的な「自分」というもののバランスが保ちやすくなります。

 

「サードプレイス」の存在は、「ファーストプレイス」「セカンドプレイス」でのあなたをきっと助けてくれます。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

そうだ! 悩みがあるならカフェに行こう?!
これがあったか! 「モーニング」の活用方法
ゆるり間を心ゆくまで堪能していただくために・・・

「欲」から「生きる力」が生まれるのかも?!

リコリスこんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

星8月下旬から新学期スタートの予定だったのが、9月上旬に変更になった学校があるようです。

また、5月から9月に延期されていた修学旅行が再び延期となり、12月になった学校の話も聞きました。

どうか、この冬には、コロナウイルス感染症の状況が少しずつ良くなっていますように・・・。

 

今日(8月24日)はパラリンピック開会式です。

葉

縮こまっていたことに気が付く

コロナウイルス感染症の影響で、行動が制約されていることもあってか、どんどん内向きになっていることに気が付きました。

実現が難しいこと(旅行や様々な体験)を思い描くことで、悲しい気持ちになったり、モヤモヤしてしまったりするので、考えないようにしていました。

 

「欲」を持たないと、日々を淡々と過ごせます。

「欲を持たないと、」と書きましたが、
正しくは、「今、手にしていない状態」ということです。

それは一見、穏やかな日常を送っているかのようですが、実のところは、心が乱れることを恐れ、考えることを放棄しているにすぎません。
心の奥にしまい込んでいる状態なのです。

 

あの頃の元気の源は・・・

さて、これまでの人生の中で、最も多くの「欲」を持っていたのは20代半ば頃だったでしょうか。

・〇〇へ行きたい
・◇◇を食べたい
・△△が欲しい
・きれいになりたい
・仕事で認められたい
・将来こうなりたい

あらゆる「欲」が、こんこんと湧き上がっていました。

そして、それら全ては自分次第で叶えられる気がしていました。

 

「欲」って、きっと「力」です。
あれもしたい、これもしたい、という思いが原動力となります。
困難に立ち向かう勇気が生まれます。

光

勿論、「欲」に振り回されるだけでは自身の人生が危ういものになりますし、周りのひとに迷惑をかけることにもなります。

あまりいい意味で使われることのない「欲」という言葉ですが、「夢」と重なる部分があるような気もします。

 

すぐにできる小さなことから、実現までに時間のかかる大きなことまで、色々な「欲」を持つことをやめない!
「欲」があることを認めよう!

そして、今できることを精一杯やっていきましょう!

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

お盆に思う、ちょっとしみじみな話・・・
4年目のパキラに異変?! 花外蜜腺の存在を知る
「挑む」と「逃げる」は紙一重なのか?!