映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」観てきました

実こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

本日より「ゆるり間2周年記念」キャンペーンがスタートしました。

どうぞゆるりとしたひとときをお過ごしくださいませ。

皆様にお会いできますことを楽しみにしております ♪

葉

早速・・・

観てきましたー!!
とっても楽しみにしていた「ターミネーター:ニュー・フェイト」。

いやぁ~サラ・コナーは相変わらずかっこよかったです。
優しくて強いグレースも素敵。
悲しみを抱えつつどんどん変わっていくダニー。

マッチョなおじいさん、カール。

そしてジョンの出番がまさかあのようなかたちだとは・・・

映画

ハッと気が付くと、常に体に力が入っていました。
攻撃に備え、身構えている状態でした。

この作品を4Dで観るのは無理そうです。
それはそれはグッタリしてしまうと思います。

 

あの頃に思いをはせて・・・

お客さんの年齢層は高めでした。
私より少し上の年代が多いように感じました。

皆さん「ターミネーター2」の続編を楽しみにしていたのですね~。

 

リンダ・ハミルトンとアーノルド・シュワルツェネッガーにスクリーンで再び会いたい
という、あの場にいた人たち共通の思いがあったように思います。

 

初めて観る作品でありながらも
「ん? なんかこのかんじ知っているなぁ・・・」
と思うのは、この作品の根底にある「ターミネーター2」へのオマージュによるものでしょうか?

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?
同じなのに違うのはなぜ? その謎に迫る!
うつ伏せが苦手の方に朗報です!

    体や心に辛さを抱えながら今日も頑張るあなたへ・・・

    実こんにちは。

    千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

     

    当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

     

    雪今日(11月8日)は立冬です。

    そんな日にピッタリのニュースです。

    関東で初冠雪が観測されました。
    群馬、新潟、長野にまたがる白砂山で、平年より13日遅く、昨年より12日早いそうです。

    昼間は爽やかな気候ですが、朝晩は少し肌寒くなってきましたね。
    皆さま、お風邪などめされませぬようお気をつけくださいませ・・・

    葉

    もし・・・

    日常生活に支障が出るくらいの不調(体や心、またはその両方)に陥った場合、働き方について職場に相談をしますか?

    悩みますよね・・・。

    言ったところで環境が改善されるとは限りません。
    更には、打ち明けたことにより、心労が増えてしまうかもしれません。

    一方、もしかすると、相談したことにより、ご自身の体にも心にも強いられる負担が減り、回復を助けてくれる状況になるかもしれません。

     

    両極端の展開が想像できます。

    道

    では・・・

    職場にはなるべく言いたくない、最低限しか伝えたくない、と考える理由は何でしょうか?

    ・同情されたくない
    ・多くの人から根掘り葉掘り質問されることが苦痛
    ・今後、大きな仕事を任せてもらえなくなるかもしれない
    ・退職を考えている
    ・会社のサポート体制が整っていない、制度がない
    ・詳細を伝える必要性を感じない

     

    職場に詳細を伝えよう、と考える理由は何でしょうか?

    ・職場の人たちに憶測で噂されたり、誤解されることを避けたい
    ・配置転換、時短勤務など具体的な措置を希望
    ・休職制度などを利用するためにやむを得ず
    ・現在の職場で長く働き続けたい
    ・隠す理由がない

     

    結果として・・・

    選択の後、どのような展開になるかを考えてみます。

    「言わない」選択をした場合:

    ・本人は体調不良を隠し最大限に頑張っているものの、周囲から仕事への姿勢を「やる気がない」と誤解されてしまった

    ・退職の後、体調が落ち着いてから心機一転で転職

     

    「言う」を選択した場合:

    ・療養に専念できたたため、休職期間を経て無事に復職を果たした

    ・回復後、本人は「〇〇部でバリバリ働きたい」という希望を出しても、キツイと言われる部署への異動が叶わなくなった

     

    「言う」「言わない」を相手によって使い分ける場合もあると思います。
    伝える相手を選ぶということです。
    直属の上司、人事部の担当者、仲の良い同僚、自分を気にかけてくれている先輩・・・。

    また、判断材料として、社風や会社の規模、人事異動の頻度なども重要な要素となります。

     

    再考のススメ

    「何が自分にとって譲れない事柄なのか?」
    を自問自答することになります。

    そして、一旦結論が出たところでもう一度考えてみてほしいのです。
    違う角度から眺めてみましょう。

    「あなたにとって、本当にそれは最も重要なことですか?」
    「それを失うことで、あなたはあなたでなくなってしまうと感じますか?」

     

    そして、できることならば、信頼できる人に打ち明けてみましょう。
    その人は会社の人である必要はありません。

    何か違った世界が見えてくるかもしれません。

     

    ひとりきりで考え、決断できることはカッコイイと思います。

    でも忘れないでください。
    誰かに頼れるということも能力のひとつです。「頼る力」です。

    もし、その力が残っているのであれば、少しだけでも使ってみてはいかがでしょうか・・・?

    葉

     

    今回はここまでです。またお会いしましょう。

    千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

     

    1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

    セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?
    アオとクロ、シロもあります・・・香り族
    同じなのに違うのはなぜ? その謎に迫る!

     

     

     

      やってみたら楽しかった 初めてのピラティス体験

      実こんにちは。

      千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

       

      当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

       

      月「今年も残すところあと2ヶ月です」
      「早いですね~」
      なんて会話が交わされる時期になりました。

      「霜月」は「霜降月」の略。
      別名は「仲冬(ちゅうとう)」「神来月、神帰月(かみきづき)」「雪待月(ゆきまちつき)」などがあるそうです。

      風情がありますね~。

      葉

       

      先日、ピラティス体験をしてきました。

      ヨガとピラティス

      興味はあったものの・・・ヨガ、ピラティスからは距離をとっていました。

      「ヨガとピラティスは違います!」
      というご指摘がありそうです。

      ヨガとピラティスは、別のものだけれど限りなく近いもの、という感覚だったため、何となく一括りにしてしまっていました。

       

      実は、10年ほど前、ヨガのレッスンに参加したことがありました。

      クラス分けはなく、単発での参加も歓迎という自由な雰囲気の教室で、友人も通っていたため気軽に参加してみました。
      が・・・私を除くメンバー全員は柔軟性もあるしポーズも決まっています。

      先生は初参加の私に熱心にご指導くださるのですが、それがまたキツイ。

      「そこでは膝曲げなくていいですよ~」
      と先生。

      いや・・・曲げようとしているわけではなく、曲がってしまうのですよ~。

      「はい、もう少し体を倒しましょー」
      と先生。

      はい・・・倒したいのはやまやまですが、これ以上は無理なんです~。

      と格闘すること2時間。
      終わる頃には背中に痛みがはしり、その痛みは1週間続きました。

      「初めてだったからかしら?」
      というわけで再度挑戦しましたが、同じでした。

      というわけで、それ以降、ヨガ(ピラティスも)を遠巻きで見ているかんじでした。

      人

      出会いは突然・・・

      ある時、何気なく見ていた「カルチャースクール」の案内の中に
      「骨格を意識しながら筋肉を動かしていく。体幹を鍛える」
      という説明のピラティスがありました。

      「骨格」と「筋肉」はスウェディッシュマッサージに通ずるところもあり、一気に親近感が湧きました。

      早速、申し込み、翌日の体験教室に参加することができました。

       

      ドキドキしながらレッスン開始。

      先生からは
      「初めてなので、キツイ時があると思います。
      無理せずご自分のペースでいいですよ」
      と優しいお言葉をかけていただいていたので、安心して、臨むことができました。

       

      ヨガとピラティスを混同していた私にとって、ピラティスはヨガより運動の要素が強い、というのが第一の感想です。
      ヨガはピタッと止めて数十秒キープ、というような「静」が多いのに対し、ピラティスは一瞬止めることはあってもすぐに次の動きに移るので「動」が多い、という印象です。

      「柔軟性を求められる類のもの」に対する苦手意識を克服できたことも収穫でした。

      自分の体に向き合う時間をつくることは大切ですね。

       

      葉

       

      今回はここまでです。またお会いしましょう。

      千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

       

      1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

      セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?
      アオとクロ、シロもあります・・・香り族
      黄色? 水色? ピンク色? 春は何色??

        ゆるり間開店2周年キャンペーンお楽しみに ♪

        葉こんにちは。

        千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

         

        当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

         

        カラスウリカラスウリの花言葉ご存知ですか?

        「誠実」「よき便り」
        ここまでは、まぁ普通です。

        残りひとつが
        「男ぎらい」
        です。

        へぇ~?

        何とも不思議な花言葉です。

        この時期、カラスウリの鮮やかな色の実を目にする機会はありますが、そういえば花を見たことはありませんでした。

        調べてみて納得。
        真っ白なその花は、夏の夕方から咲き始め、夜明け前にはしぼんでしまうそうです。

        儚い・・・

        葉

        ありがとうございます

        皆様に支えられ、ゆるり間はもうすぐ開店2周年を迎えます。

        キラキラ

        ありがとうございます!

         

        思い返せば2年前・・・
        営業可能な物件がようやく見つかったことを周囲に報告したところ
        「早くオープンして!」
        という嬉しい言葉をかけてもらい、勢いでプレオープン。

        1ヶ月後にはグランドオープンの運びとなりました。

         

        この2年間、スウェディッシュマッサージを通して、多くの方との素敵な出会いがありました。

        これからもずっと、ゆるり間は戦う女性を応援していきます ☆

         

        お手元に届きましたでしょうか?

        日頃のご愛顧に感謝いたしまして、「お得意様限定 キャンペーンのお知らせ」を発送させていただきました。

        心と体、そして頭の緊張が緩んでいく感覚を存分に味わっていただきたいと思っております。

         

        チャンスは2回ありま~す。
        第1弾:11月11日(月)~12月1日(日)
        第2弾:12月2日(月)~12月22日(日)

         

        慌ただしい年末に備え、どうぞゆるりとしたお時間をお過ごしくださいませ・・・。

        デコルテ

        初めての方も是非・・・

        勿論、ご新規のお客様も大歓迎です!

        初めてのお客様専用お試しコースのご用意もございます。

        初回限定お試しスウェディッシュ 50分 3,800円

        ◆上半身(うつ伏せ:肩・背中・腰・腕)
        もしくは
        ◆脚(フットバス+うつ伏せ:太もも・ふくらはぎ・足裏、
        あお向け:太もも・ひざ・すね・足首)
        お客様のお好みでお選びいただけます。

        期間:11月11日(月)~12月22日(日)

        この機会に是非お試しくださいませ~。

         

        なお、ご利用の際は「初回限定お試しコース希望」とご予約(メール)をお願いいたします。
        お問い合わせ・ご予約はこちらからどうぞ

         

        葉

         

        今回はここまでです。またお会いしましょう。

        千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

         

        1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

        情熱家? 頑張り屋? あなたはどのタイプ?
        ゆるり間のこだわり:触覚編 ~ マッサージベッド ~
        自分の置き場所は自分で決めよう ~あなたにしかわからない~

          天災は忘れる間もなくやってくる・・・

          葉こんにちは。

          千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

          当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

           

          先日、友人お勧めのカフェに連れて行ってもらいました。

          お茶の時間前(13:30頃)を狙って行ったのですが、既に待っている方が3組いました。

          ほうじ茶ラテ →

           

           

          ← そして、これ何だかわかりますか?

          シフォンケーキです!
          マロンペーストがたっぷりたっぷりのっています。

          待った甲斐があり、美味しくてかわいい素敵なカフェでした。

           

          葉

          次々と・・・

          9月の台風15号に始まり、台風19号、そして金曜日の大雨・・・
          自然災害が続いています。

          台風19号の前は、15号の教訓があったせいか、皆さん早い段階から備えをされている様子でした。

          数日前から、窓には養生テープが貼られ、玄関や店舗入口付近には土嚢袋が置かれ、屋外にある物は固定され、重りがつけられ・・・

          そして、ガソリンスタンドには給油を待つ車の列ができ、スーパーの食料品、飲料の棚はガランとしていました。

           

          そもそも・・・

          頻発する自然災害をきっかけに、生活様式を見直そうと思っています。
          大袈裟なことではないのですが、「備蓄」を考えるようになりました。

          そんな基本的なことを今更?!
          というお声もありそうですが・・・

           

          「自宅で(最低)3日間過ごせるだけのものを各家庭で用意しておくこと」
          という災害時の鉄則は知っていました。

          我が家の食料品、日用品事情はというと・・・
          ほぼ買い置きがない
          です。

           

          実は・・・

          保存のきく食料品や日用品に関しては「買い置きをしない」ことを意識してきました。

          随分前のことですが、読んだ本の中に
          「ストックスペースに家賃を払っているなんてもったいない!」
          という内容がありました。

          衝撃を受けると同時に、大いに賛同した私は、その本にあったとおり
          「スーパーやドラッグストアは私の倉庫」
          と考え、行動するようになりました。

          基本的には「なくなりそうになったら買う」のでストックは0~2日程度で済みます。

          物が少ないと限られた収納スペースを有効に使えるほか、整理整頓の手間がかからず、掃除も楽々でいいこと尽くしのように思っていました。

          「なくなりそうだから今日買って帰ろう」
          と思っていても、忘れてしまったり、帰宅時間が思いのほか遅くなり、スーパーの営業時間に間に合わなかったりすることもありましたが、どうしても必要な時はコンビニで調達できたので特に不便は感じていませんでした。

           

          備えあれば憂いなし

          今回の災害をきっかけに、私の生活様式は
          「お店に行けばいつでも欲しい物が手に入り、お店は常に営業している」
          という前提があってこそなのだということに気付かされました。

          「当たり前」が「当たり前」であることの貴さを実感しました。

          いざ買い物へ!

          葉

           

          今回はここまでです。またお会いしましょう。

          千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

           

          1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

          映画「ロケットマン」観てきました
          うつ伏せが苦手の方に朗報です!
          ゆるり間のこだわり:触覚編 ~ マッサージベッド ~

            秋がきた・・・ そうだ! 山へ行こう!

            葉こんにちは。

            千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

            当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

             

            バレーボール「ワールドカップバレーボール」が幕を閉じました。

            選手にはとても過酷な日程だと思いますが、連日の熱戦に心躍る1ヶ月でした。

            女子チームも男子チームも、若手からベテランまで様々な選手が活躍し、チーム一丸となって戦う姿に胸が熱くなりました。

             

            葉

            山へ・・・

            ようやく暑さが落ち着いてきたところで、久しぶりに近くの低名山に出かけてみました。

             

            う~ん、山はいい!

            ひと

            土、石、落葉、草を足の裏全体で感じます。
            指にもしっかり力を入れて歩きます。
            普段、気に留めることもありませんが、山道では、一歩一歩、感触を確かめながら歩いていることに気が付きます。

            歩くこと、そのものを楽しいと思える時間です。

             

            どこからともなくよい香りがしてきます。

            自然と呼吸も深くなります。

             

            耳を澄ませます。

            自分のたてる足音、風が木々を揺らす音、鳥のさえずり、虫の音。

            五感

            日常生活ではあまり意識することのない、本来自分に備わっている感覚を存分に働かせます。

             

            ほぅ・・・

            木

            え? そうなの?!
            「火の木」ってこと?
            知りませんでした~。

             

            木

            自然の息吹を感じます。

             

             

            体も心も頭もスッキリとしたところで、明日からもガンバロウ!

             

            葉

             

            今回はここまでです。またお会いしましょう。

            千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

             

            1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

            情熱家? 頑張り屋? あなたはどのタイプ?
            足袋とスウェディッシュマッサージの組み合わせ
            目指すは「立つ鳥跡を濁さず」です

              ラッシュを穏やかな時間に変えましょう

              葉こんにちは。

              千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

               

              当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

               

              クリスマスクリスマスツリーを見かけました。

              もうクリスマス?!

              気温が30度に届きそうな日がありながらも、季節はゆっくり着実に進んでいるのですね。

              10月といえば、今やすっかりお馴染みになったハロウィンですが、ワクワク感でいえばやはりクリスマスが勝りますね~。

              これからの2ヶ月間、街がキラキラに包まれます ☆

               

              葉

              逃げるが勝ち?!

              仕事が終わる時間がラッシュにあたる、という方は多いと思います。
              そして、そのラッシュはとってもストレス。

              たとえラッシュに身を置いていても、考え方次第でストレスを最小限に抑えられる方もいると思いますが、それはもはや修行に近いのではないでしょうか?

              毎日とはいかなくても、たまにはそのラッシュをかわしたいものです。

              ならば・・・
              その原因を断つ、避ける、という方法を選択してみましょう。

              交通機関を利用する時間帯をずらしてみましょう。

              電車

              何する?

              職場の近くで何ができるかを考えてみます。
              ・カフェに寄る
              ・習い事をする
              ・お買物
              ・混雑区間を歩く

              色々ありますがお勧めなのは・・・
              夜間の図書館を利用することです。

               

              え?
              図書館って夕方に閉まるよね?

               

              いえいえ、そうとも限りません。
              調べてみましょう。
              週に1~2日程度、開館時間を延長していませんか?

              住んでいなくても、職場のある自治体の図書館で図書利用カードを作ることもできます(100%ではないかもしれませんが大概可能です)。
              また、貸し出しサービスを利用しなくても、閲覧コーナーなどを活用することができます。

               

              雑誌や絵画集をパラパラするだけでも、その静かな時間を過ごすことで、頭も気持ちも切り替わります。

               

              「心穏やかになる時間」を意識してとりましょう。
              あなたを一番癒せるのはあなた自身です。

               

              葉

               

              今回はここまでです。またお会いしましょう。

              千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

               

              1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

              情熱家? 頑張り屋? あなたはどのタイプ?
              スウェディッシュサロン ゆるり間 始動
              足袋とスウェディッシュマッサージの組み合わせ

                お肌ピカピカ、お目目すっきり、心晴れやか・・・

                葉こんにちは。

                千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

                 

                当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

                 

                今月のキャンペーンは「腕&デコルテ」に特化。
                いつも酷使している腕をたまには甘やかしましょう。

                詳しくはこちら→ 【 10月 】キャンペーンのお知らせ

                 

                葉

                お肌もゆらゆら・・・

                季節の変わり目は体調も心も不調になりがち。
                そしてお肌の調子も揺らぎがち。

                 

                洗顔や保湿に気を配っている方は多いと思います。
                では、メイク落としはどうでしょうか?

                 

                「メイクにかける時間と同じ時間をメイク落としにもかけることがお肌の健康を保つためには大事」
                と、美容関係の仕事をしている知人から聞きました。

                 

                えっ?そうなの!

                 

                当時、お風呂の時間に使える手軽なメイク落としでパパッと済ませていた私は衝撃を受けました。

                 

                メイク落としをなぜ短時間で簡単に済ませようとするのかを考えてみました。

                理由はひとつ。お風呂の時間でやろうとするからです。

                手や顔が濡れる前にメイク落としをしようとすると、浴室に入ってすぐに行うことになります。

                夏以外の季節ではどうしても早くお湯を体全体に浴びたい気持ちがあるため、メイク落としを手早く済ませようとしてしまいます。
                それは仕方ないことです。
                寒さに震えながらやることでもありません。

                 

                そこで、根本的な解決方法として、浴室でメイク落としをしなければいいのではないか、という結論に至りました。

                早速やってみます。

                寒くないのでじっくりできます。
                そして力を入れずに優しくできます。
                うん、肌によさそう。

                私だけかもしれませんが・・・
                浴室でメイク落としをしていた時は、豪快になりがちでした。
                ゴシゴシ、バッシャーン!

                体感覚

                もうひと手間でふっくらもちもち肌に・・・

                そして最近加えたひと手間が、私にはとっても合っているのでご紹介します。

                それは「ホットタオル」です。

                これまでは、オイルやクリームなどでメイク落としをして、ティッシュで軽く押さえて、メイク落としはおしまいにしていました。
                (この後、洗顔はします!)

                追加事項。
                ホットタオルを顔にのせて(顔は上向きで目をとじる)30秒くらい待ってから、両手でタオルを顔に密着させます。
                肌に残っている、メイク落としの油分をタオルに移すイメージです。

                 

                これがいい!

                3ついいことがあります。

                ① まずは肌の調子がいい!
                ② 疲れた目に気持ちいい!!
                ③ 自然と「ふ~」と息を吐きながらリラックスモードに入れていい!!!

                 

                「ひと手間」といってもとーっても簡単です。

                ① ハンドタオルを用意する
                ② 水を含ませて軽く絞る
                ③ 電子レンジで30~40秒ほど温める
                ④ タオルを広げて顔にのせる
                ⑤ 30秒ほどそのままにして、両手でタオルの上から顔を包み込む

                以上

                注意点は2点。
                ①タオルは広げて温度を確認してから顔にのせること
                熱々は危険!
                ②鼻周辺はふんわりと空洞をつくっておくこと
                密着させると濡れたタオルなので息ができなくなりますよ!

                 

                これでお肌ピカピカ、お目目すっきり、心晴れやか・・・
                明日もガンバロウ ☆

                 

                葉

                 

                今回はここまでです。またお会いしましょう。

                千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

                 

                1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

                江之浦測候所に行ってきました!
                スウェディッシュサロン ゆるり間 始動
                セラピストの手の秘密・・・ホホバオイル効果?

                  映画「ロケットマン」観てきました

                  葉こんにちは。

                  千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

                   

                  当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

                  初心者マーク

                  先日、車を運転中に驚きの光景が!

                  私は3車線道路の真ん中車線を走行。
                  信号で止まった際、お隣り車線のやや前方に止まっている車が目に飛び込んできました。

                  「ん?! んん・・・!!!」

                  車体後面に、初心者マークがまるで花びらのように配置されているのです。
                  数えてみると・・・
                  7枚!

                  信号が変わって、その車を追い抜きました。
                  「まさかね・・・?」
                  と、車体側面と前面もつい確認してしまいました。

                  ありました!
                  それぞれに複数枚初心者マークが貼ってありました。
                  恐るべし・・・

                  葉

                  ふらりと・・・

                  映画「ロケットマン」を観ました。
                  エルトン・ジョンの半生を描いた作品です。

                   

                  「エルトン・ジョン」という名前は知っていました。
                  曲も聞いたことがあります。
                  ただ、どのような人なのかという知識はありませんでした。

                   

                  鑑賞しながら私の心の中を埋めていた感嘆詞は
                  「おぉー!」

                  「あらら・・・」
                  に尽きました。

                   

                  たくさんのものを持っていて、更に新たに手に入れて
                  でも数えきれないくらい多くのものを手放し、失っていく・・・

                  星

                  エルトン・ジョンのことをよく知らなくても楽しめる映画です。
                  名曲が盛りだくさんです。

                  終盤、答え合わせ(作品中のカットと本人の写真が並べて映し出される)があったり、作品後のエルトン・ジョンの人生をうかがい知ることもできます。
                  色々あったけれど、いえ、色々あったからこそ今がある、というような安心できるラストです。

                   

                  どこで盛り上げる?

                  帰り道にふと思いました。

                  自分の人生を映画にするとしたら、どこを切り取るだろうか?
                  人生の分岐点として描きたくなるのはどの部分だろうか?
                  「いいエピソード」ばかり集めちゃうのはちょっとねぇ・・・

                  私の人生をほかの人の視点で見た場合はどうだろうか?
                  その人は私の人生をどのように捉えるのだろうか?
                  作り手によって全然違う人の人生みたいになるよねぇ・・・等々。

                  色

                  そんな風に考えていたら、明日からの日々が何だか楽しみになってきました。
                  可能性として高いのは「平和な日常」の一片ですが、「ほっこりエピソードの日」になるかもしれないし「衝撃的な日」になるかもしれません。

                  何にせよ、毎日の積み重ねが人生になることは間違いありません。

                   

                  葉

                   

                  今回はここまでです。またお会いしましょう。

                  千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

                   

                  1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

                  【 10月 】キャンペーンのお知らせ
                  流行りの「〇活」やっていますか? ~ ルイカツ編 ~
                  ゆるり間のこだわり:触覚編 ~ マッサージベッド ~

                    海を挟んだ三浦半島・・・元気をありがとう!

                    花こんにちは。

                    千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

                     

                    当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

                     

                    デコルテ来月のキャンペーンは「腕&デコルテ」です。

                    【 10月 】キャンペーンのお知らせ

                    気だるい・・・
                    疲れが抜けない・・・
                    首が痛い・・・
                    肩こりがひどい・・・
                    呼吸が浅い・・・
                    腕が重い・・・

                    そんな時に是非お試しくださいませ~ ♪

                    葉

                    自分の「見(魅)せ方」を知っている

                    横須賀美術館に行ってきました。

                    企画展は「サラ・ベルナールの世界展」。
                    サラ・ベルナールは、1800年代後半から1900年代前半まで活躍したフランスの舞台女優です。

                    セルフプロデュースが抜群の人だったのだなぁ、と感じます。

                     

                    彼女の舞台ポスターを手掛けたことで有名になったミュシャの作品も数多く展示され、堪能できました。

                    ミュシャ

                    贅沢な時間・・・

                    そしてこの美術館に併設されているカフェも素敵です。

                    海を眺めながらのんびりくつろげます。
                    次々と大小さまざまな船が行き交います。

                    海

                     

                    海を挟んで・・・

                    フェリー乗り場近くのお寿司屋さんに立ち寄りました。

                    こじんまりしたお店のカウンターに座ります。

                    房総半島から来たことを告げると、台風被害を心配してくれました。

                    「夜はいつも、海の向こう側(房総半島)の灯りを見るの。でも、台風の後はずっと真っ暗・・・悲しくなった」
                    と女将さん。

                    「船形(ふなかた)も布良(めら)も大変なことになっていて・・・」
                    と、館山市にある海沿いの地名を挙げる大将。

                     

                    台風の直後、停電で大混乱だった房総半島から三浦半島へフェリーで買い出し、給油に来る人が沢山いたそうです。
                    (千葉県の金谷港と神奈川県の久里浜港を40分でつなぐ東京湾フェリー利用)

                    鉄道も道路も寸断されていましたが、航路は生きていました!

                     

                    三浦半島に元気をもらいました!

                    台風15号の後は、体も心も落ち着かない日々でしたが、海を渡り、三浦半島の景色や温かな人に元気をもらった休日でした。

                     

                    葉

                     

                    今回はここまでです。またお会いしましょう。

                    千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

                     

                    1週間の人気記事はこちら ↓ ↓

                    そうだ! 悩みがあるならカフェに行こう?!
                    芸術の秋? 食欲の秋? あなたの秋は・・・?
                    うつ伏せが苦手の方に朗報です!