創業準備 今できることから始めてみましょう

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

当サロンでは、解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉をゆるめていくオイルトリートメント「スウェディッシュマッサージ」を中心に行っています。

 

 おかげさまで・・・
★満員御礼★ 出張サロン in 館山

 

ご予約・お問合せありがとうございます。
館山でお会いできますことを楽しみにしております!

葉

 

「自営業の決算」について、創業を目指していた頃には想像がつかない部分があったことを確定申告を終えたタイミングで思い出しました。

そこで「創業の思いをあたためている時期にできること」を考えてみたいと思います。

 

数字への心構え

創業を夢みていた数年前の私には簿記の知識が全くなかったため、まずは日商簿記3級取得を目指すことにしました。

これは取っておいて本当によかったと思います。
資格取得が目的ではないのですが、「試験合格」という具体的な目標があることで勉強に励むことができました。

もし、簿記の知識が皆無であれば、是非とも取得することをお勧めします。
決算書作成にあたり会計ソフトを利用するにしても、簿記の基礎知識があると理解がぐんと進みます。

 

自力で青色申告を行おうと思っている方はまず「損益計算書」や「貸借対照表」をパラパラ眺めてみることをお勧めします。

普段の仕事であまり数字に携わらない方や数字(算数、数学)への苦手意識が強い方は、数字やこれらの表に対する距離を少しでも縮めておくと後が楽になります。

開くのがイヤにならない、初心者にやさしい本を手元に置き、無理せず「読めそうなところだけ読む」という軽い気持ちで始めてみるといいと思います。

 

現在、業務の一環で「損益計算書」や「貸借対照表」を使う職種の方はラッキーです。
私の場合は、小売業に従事していた時に必要に迫られてこれらの表と格闘した経験が、いま大いに活きています。

 

また、ファイナンシャルプランナーの勉強もお勧めです。
私は、開業後の確定申告を機にFP3級を取りましたが、「もっと早く知っていれば・・・」とか「なるほど、そういうことね! 」と思う内容が盛り沢山です。

数字

自らを助けるもの

創業の動機を書き出しておくこともお勧めします。
頭の中で考えているだけではなく、明確な言葉にして紙に書くことが重要です。

・考えを整理することができる
・創業してから読み返すと初心に戻れる

 

ひとりで創業すると、迷路に入り込んだような気持ちになることがあります。

そんな時に、「そもそも、なんのためにこの仕事を始めたのか? 」というシンプルな問いかけを自分にすることで、その行き詰まった状況から抜け出し、再び力強く歩みを進めることができるようになります。

力みなぎる、情熱あふれる言葉をかつての自分が書いたことに驚かされ、勇気づけられます。

 

過去の自分から力をもらえるのです。

 

大企業でいうところの「企業理念」のようなものだと思います。
この「理念」がぐらついてはいけません。根幹をなすものです。

キラキラ

創業を考えている方へ

会社勤めの時は、様々な得意分野をもった人が同じ組織にいるので、隣りの席の人に助けを求めたり、内線1本ですぐさま他部署からも力を借りることができますが、「ひとり創業」の場合は、何もかもひとりでやることになります。

勿論、専門家に相談することはできますし、身近な人に助言を求めることもできます。
また、志が同じ仲間と共に仕事することもできます。

 

組織の中では「チーム」がある状態でスタートしますが、ひとり創業の場合は「チーム」のメンバーを自分で集めていく、というかんじです。

 

自分から動かない限りは何も変わりません。
そして、自分が動けば必ず変わります。
頑張っていきましょう!

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

実施中のキャンペーンはこちら↓

ハッピーモーニング

夕方や土日は自分の時間を確保することが難しいけれど、
平日の朝だったら・・・という方にオススメです ♪

平日朝9時~
「デコルテ・首&ヘッドセラピー 40分」を 
通常価格 6,000円のところ 3,800円 でご利用になれます!!

 

情熱家? 頑張り屋? あなたはどのタイプ?

葉こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

2017年秋 オープンを目指し奮闘中です。

 

サロン先日、木更津市内にあるアンティークショップを見てきました。

足を踏み入れた瞬間から「非日常」が、そこにはあります。端からひとつずつ見ていくことが、宝探しのようでワクワクします。

気さくなオーナーとお話をし、素敵なものに囲まれて、楽しい時間を過ごしました。

購入したアクセサリーを身につけ、今もニンマリしているところです。

サロンに置きたいなぁ・・・と、惹かれるものがいくつもありました。物件の引き渡しが終わり落ち着いた頃に、また行きたいと思います!

 

葉

セミナーに参加

【 相手の気質を一瞬で見抜く性格分析術
性格診断ツール「SPトランプ」による究極のタイプ別コミュニケーション術 】
という、君津商工会議所主催のセミナーが昨日ありました。

「自分の特徴をよく知った上で、相手のタイプを理解する」という内容に興味を持ち、参加しました。

私は「SPトランプ」を初めて体験しましたが、研修や啓発セミナーとして、企業や商工会議所、自治体などで取り入れられているもののようです。

 

セミナー開始  ~ 自分のタイプを知る ~

まず、人の性格の特徴が描かれた52枚のトランプが受講生全員に配られます。そのトランプの中から自分に当てはまるもの10枚を選びます。次に、それらを4つのタイプ(ハート、ダイヤ、クラブ、スペード)に分ける、というものです。

私は、ハート4、ダイヤ2、クラブ2、スペード2 という結果でした。

ほかの受講生の結果については、3タイプ3枚ずつの方、2タイプ5枚ずつの方、1タイプに突出している方など、実に様々でした。

 

マークを2つずつのグループに分けるならば・・・

トランプ赤色(ハートダイヤ)のマークの傾向
⇒ 「感覚的」
気持ち、人間関係を重視

黒色(クラブスペード)のマークの傾向
⇒ 「論理的」
事実、根拠を重視

ハートスペード マークの傾向
⇒ 「能動的」
主導権をとりたい、思ったらすぐ意見を表明する

ダイヤクラブ マークの傾向
⇒ 「受動的」
人や状況に合わせる、人や状況をみながら言動をとる

 

それぞれの長所を挙げるならば・・・

ハート マークの傾向
⇒ 社交的で明朗、積極的で前向き、チャレンジ精神に富む

ダイヤ マークの傾向
⇒ 温和で友好的、相手に対する配慮あり、優しい平和主義

クラブ マークの傾向
⇒ 慎重で計画的、几帳面で正確、忍耐強い努力家

スペード マークの傾向
⇒ 責任感が強く確実、計画的で無駄がない、意志が強く実行力あり

 

セミナー後半  ~ 相手のタイプを知る ~

続いて、「理解が難しい相手」のタイプ分けをしました。こちらも、受講生それぞれの結果となりました。

意外だったのは、自分のタイプと真逆のタイプが出てくるのかと思いきや、結果、そうでもなかったことです。
私だけではなく、グループ内のほかの方の結果も「自分のタイプ」と「理解が難しい相手」を考えて選んだカードのマーク分布が似ていました。

そこで、「自分のタイプ」 = 「得意分野」として考えると納得できます。得意なので、細かく観察できてしまいます。また、相手を自分の枠に当てはめようとして「私はこうなのに、なぜこの人は違うのだろう? 」と、厳しい目になるのかもしれません。

「理解が難しい相手」と感じる人については、「いけ好かない」ということなのではないだろうか? という気もします。相手は無自覚(悪気がない)、むしろ自身の長所として捉えているかもしれない部分について、受け手が、それを過度だと感じる(許容範囲を超える)場合、「何となく受け入れ難い」という状況になるのではないでしょうか。

 

セミナーを終えて  ~ 相手のタイプを掘り下げる ~

以下は、セミナー後にふと思いついたことです。

たとえば、セミナーで取り上げられた「理解が難しい相手」の特徴について、最初に選んだ10枚(「最初の10枚」)を除いた残りの42枚から、更に10枚を選ぶのは難しそうなので、5枚選んでみたら(「次の5枚」)、どんな結果になるのか、と考えました。

試しに、私の思う「理解が難しい相手」について、「最初の10枚」を取り除き「次の5枚」を選んでみました。

ひとそして、その「次の5枚」の特徴をまとめると、「一生懸命な人」のイメージです。確かに、そういう面も持ち合わせています。

しかも、そのタイプであれば、うまくやっていけそうな気すらしてきます。何だか気が抜けました。

最初の10枚」の部分をそのまま受け入れることは、まだハードルが高いので、これからは、なるべく「次の5枚」を意識するようにしてみたらどうだろう? と気持ちが軽くなりました。

 

構え過ぎずにやっていこう・・・

同じことを言われてもタイプによって受け止め方が違う、重要視する事柄がタイプによって異なる、環境によってタイプが変わっていくこともある、ということを念頭におくと、コミュニケーションが楽になるような気がします。

ひと「自分」というフィルターを通さずに相手を見ることは不可能ですが、「相手の立場になって考える」ということを、その都度丁寧に行っていくことで、行き違いが少しずつ解消されるかもしれません。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

 

 

 

 

 

出会いに感謝・・・芝蘭結契(しらんけっかい)

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

2017年秋 オープンを目指し奮闘中です。

現在は、スクールでのスキルアップレッスンや、友人、知人をモデルに練習に励みながら、オープンに向けて準備をしています。オープンまでもう少々お待ちくださいませ。

 

葉

 

気になるサロンに行ってみました。

卒業生のサロンを見学

スクール卒業生の開いているサロンに行ってきました。オーナーセラピストをやっていらっしゃるその方に、お会いしたことはありませんでしたが(その方は平日、私は日曜のスクール通いだったため)、スクールで「卒業生のサロン」として紹介されていたことで知りました。

心サロンパンフレットの中の「日々を頑張る女性のお手伝いがしたいとセラピストになることを決意」という言葉に共感し、是非ともお会いしてみたいと思いました。

 

弾けるような笑顔の、エネルギッシュで素敵な方でした。

初対面にもかかわらず、かなり踏み込んだ質問もさせていただきました。セラピストとしての心構えから、物件選択の経緯、インテリアのこだわり、サロン経営に関することまで、細かく丁寧にお答えいただき、とても勉強になりました。

 

古民家サロンでの体験

2年前から、ずっと行ってみたいと思っているサロンがありました。築150年の古民家を利用し、タイ古式を中心としたオイルトリートメントを行っているサロンです。

このサロンは、前職の研修中に、たまたま同じ班になった方を通して知りました。その方が携わっていた業務「空き家再生プロジェクト」について、研修中にお話を聞く機会があり、その利活用事例のひとつでした。

花7月、サロンの予約が取れたので、いざ兵庫へ!

駅まで迎えに来ていただき、車でどんどん山を登っていきます。到着し、車のドアを開けた途端、水の流れる音と虫の音が耳に飛び込んできます。高原の心地よい風を感じながら深呼吸~!

古民家の離れで施術を受けました。自然音をBGMに、中庭を抜けてくる風がほんのり蚊取り線香の煙を運んでくる中で受けるオイルトリートメントは最高でした。

 

こんなサロンに・・・

「スウェディッシュサロン ゆるり間」を、ほっとできる、くつろげる空間にしたいと思っています。

温泉旅館に着いてお部屋に案内された時、畳の上で手足を伸ばしながら、つい「あぁー・・・」と声が出てしまうような、そんな場所でありたいと思っています。少し、日常と切り離された、でも、どこか懐かしい、解放される、そんな場所です。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

 

創業準備のあれこれ

花こんにちは。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

2017年秋 オープンを目指し奮闘中です。

 

葉

 

創業をするにあたり、私が直面した(している)問題、現状、気が付いたことについて整理してみます。

経済面

無職になれば、当然、収入はゼロになります。1ヶ月間の生活に必要な金額を大まかに計算しているつもりでしたが、退職後すぐに、計算し直さなくてはならない状況になりました。

会社員時代には給与から自動的に支払いが行われていましたが、退職後は自分でお財布から支払わなくてはいけなくなるものがあります。市県民税、国民年金保険料、健康保険料等です。3月に退職した場合、これらの通知は5月~6月頃に届くので、届いたらすぐに一括で払ってしまった方がいいと思います。先延ばしにしても何のメリットもありません。

ここまでは想定内です。

お金

 

次に、家賃、水道光熱費、食費も固定費として考えます。が、私はここでまず第一の見込み違いをしました。請求書を見てビックリ! 水道光熱費が退職後、2倍近くにはね上がったのです。会社勤めの時、家には寝るためだけに帰っていた人、休日もほとんど家を空けていた人は要注意です。私の場合も、ほぼその状態だったので、退職後、生活が一変、水道光熱費がググッと上がりました。これは盲点でした・・・。

そして、不測の出費もありました。車です。車検は来年だから、とメンテナンス費を考慮していなかったところで、不具合が発生し、修理に10万円近くかかりました。いたた・・・。車を手放すという選択を考えられない中で、避けられない出費となりました。これが第二の見込み違いです。

最後に、第三の見込み違いです。これまでは週末のみ通っていたスクールに、退職後は更なるスキルアップを目的として、平日レッスンも追加したため、交通費がかさみました。千葉県木更津市(自宅)と神奈川県藤沢市(スクール)を往復する回数に比例して増える 月 数万円の交通費は、あらかじめ計算に入れるべき必要経費でした。見通しが甘かったとしか言いようがありません・・・。

数字は数字として捉える

減っていく一方の貯金残高を見ても楽しい気持ちにはならないので、淡々と現状把握に努めるのがよいと思います。そして、締められるところを締めるように計画を修正していきます。

「ゼロではなくマイナス」の経済状況になることをあらかじめ覚悟しておかなくてはいけません。

なので、貯金がない状態で会社を退職し、創業を目指すのは現実的ではありません。「アルバイトをしながらやっていけばいい」と思っても、経済的な問題があまりに多くを占めると、生活自体が立ち行かなくなり、アルバイトに、持てる時間、体力、気力のほとんどを注ぐことになり兼ねません。

 

本末転倒にならぬよう、ある程度の経済力は必要です。

 

ハート健康面

私は退職してしばらくの間は、まず、体調を整えることに専念しました。これまでおろそかになっていた、睡眠をしっかりとること、運動をすること、バランスのいい食事をすること、これらを心掛けました。

見た目の変化

顔のしつこい吹き出物が治り、肌がしっとり滑らかになった / 目の充血が治まり、白目部分が青白くなった

体の変化

ギューッとしめつけられるような頭痛がなくなった / 椅子に座っていられず、しゃがみこんでパソコン操作をしていたくらいの腰痛がなくなった / めまいをおこさなくなった / 夜、疲れているのに眠れなかったのが、すぐに寝付けるようになった

 

自分自身を労わることが、次へ進むための確かな礎になります。

 

精神面

孤独組織に属さないということは、孤独とうまく付き合っていけるかどうかがカギになると思います。会社員時代は、毎日職場で多くの人と顔を合わせ、話をするのが日常ですが、創業準備では、一人で考え、行動し、黙々とやる作業が増えます。

不安な時は・・・

夢が膨らみ、楽しい気持ちでいっぱいになる時もあれば、ちょっとしたことがきっかけで、急に落ち込むこともあります。

私の場合は、暗いことを考えがちなのは夜なので、そんな時は、「明日の朝 考えよう」と不安な気持ちを一旦やり過ごすようにしています。「漠然とした不安」に支配されないための対処法です。しかも、実際には、翌朝、そのことを改めて考えることはないので、有効な方法だといえます。

具体的な不安材料については、なくす方法、そのための行動も具体的に存在すると思います。勉強する、詳しいひとから話を聞くなど、手を動かすこと、頭を動かすこと、体を動かすことをしていけば自ずと小さくなっていきます。また、その過程が、着々と歩みを進めている実感にもつながります。初めてのことばかりなので、正解も、近道もわかりません、思いついた方法をとりあえず試しています。

 

ひとりで頑張らない

また、自分の思いを伝えられるひとの存在は大きな支えになります。理想は、理解し、応援してくれるひとが身近にいることです。

人生において、何に重きを置くかはひとそれぞれなので、必ずしもわかってもらえるとは限りませんが、自分にとって大切なひとには、根気強く、自分の思いを伝えていく努力をした方がいいと思います。

私は、セラピストスクールに通い「開業コース」で学んでいることもあり、アドバイスをもらったり、相談をしたりできる、恵まれた環境にあります。更に、開業を目指す同志がいることは刺激であり、励みにもなっています。

 

自分の心をひらけば、仲間やサポーターが、意外とたくさんいることに気が付きます。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。

 

スウェディッシュサロン ゆるり間 始動

花初めまして。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえです。

 

創業

2017年秋 オープンを目指し奮闘中です。

 

このブログでは、現在の開店準備模様や2年前から通っているスクールの様子、また、美や健康にまつわる事柄を取り上げていきます。

 

葉

 

◆◇◆スウェディッシュ(スウェディッシュマッサージ)とは・・◆◇◆

筋肉解剖生理学に基づき、浅い筋肉から徐々に深い筋肉を緩めていくオイルトリートメントです。

筋肉の状態をみながら、ゆっくりと圧を入れ、じっくりほぐしていきますので、リラクゼーション効果も高く、体と心のメンテナンスを同時に行うことができます。

かたまっていた筋肉がほぐれ、心穏やかになることで、本来のしなやかさ、美しさを取り戻すことができます。花

 

 

 

◆◇◆こんなサロンに・・・◆◇◆

戦う女性が心と体の休養を得られる場所

ゆるりとした時をお過ごしいただける空 をつくっていきたいと思っています。

サロン

 

 

◆◇◆セラピストを目指した理由は・・・◆◇◆

前職は、小売業(9年間)と 公務員(8年間)です。

様々な役割を求められる女性の多くが、とても疲れているということを、ずっと感じていました。かくいう私もその一人でした。

ひと小売業で働いていた私は、日付が変わってから職場を後にし、ハイヒールで痛む足を引きずりながら家路につく毎日。「描いた未来はこれだったのか?」「この先、私はどこへ向かっていくのか?」自問自答を繰り返していました。

慢性的な睡眠不足と蓄積された疲労、ひどい肌荒れに悩まされていました。

 

仕事はやりがいのあるものでしたが、体力的な辛さに加え、年上の部下との関係にも悩んでいました。当時の私は、なめられてはいけない、負けたくない、という思いにばかりとらわれ、常に戦闘モードでした。

次第に、怒り、悲しみ、恐れ、そういった感情が湧くことで自分が苦しくなるのだと思うようになり、自分を守る方法として、「自分の感情を感じない(気が付かないふりをする)心」を目指していくようになりました。

仕事を円滑に進めるために意識的につくり出していたはずの「自分の感情を感じない心」が、徐々に私に沁みつき、常に自分の感情を抑え込むクセがついてしまいました。

 

当時の、体も心も疲れ切っていた私の楽しみは、休日のマッサージ。
「また明日から頑張ろう」と自分自身を鼓舞し、過酷な日々において何とかバランスを保つことができていました。

 

ひとその後、思い切って環境を変えたことで、「悩みなんてないでしょう?」と言われるくらい元気になりました。

 

 

自分の苦しかった経験から・・・
「ぐったりした心と体をどうにかしたい」
「元気をチャージしたい」
「内側から輝く、はつらつとした美しい女性でありたい」

そういった思いに応える場を提供したい、戦う女性の応援をしたい、という思いを抱き、それはどんどん膨らんでいきました。

 

そして運命の出会いが!!!!!輝き

3年前、たまたまネット検索で見つけた「スウェディッシュマッサージ」が一体どのようなものなのかが気になり、体験してみることにしました。

初めてのスウェディッシュ体験では、普段はほとんど意識していない、筋肉の存在を感じるオイルトリートメントに、体が目覚めていくような、力が湧いてくるような不思議な感覚を味わいました。また、長らく悩まされていた体の不調がふーっと軽くなっていくことは衝撃でした。

 

これだ! 戦う女性を応援する方法はこれだ! セラピストになろう!

 

木

かつての自分がマッサージに癒されていた記憶がよみがえってきました。

 

 

 

数ヶ月後、再びスウェディッシュマッサージサロンへ足を運んだその日は、施術を受けるほかに目的がありました。

そのサロンでスクールを始めたらしいという情報を聞き、私もスクールに通いたいと思ったのです。 しかしながら、スクールは平日であるため、平日フルタイムで仕事をしている私は通えません。

が、諦めませんでした。

「土日スクールをご検討していただけませんか?」と熱き思いをお伝えしました。そして「今すぐは難しいですが、人数が集まれば週末スクールも考えます」との嬉しいお返事をいただくことができました。

 

女性祈るような気持ちで待つこと2ヶ月・・・「週末スクール開始」の連絡がきました!

ありがとうございます☆

新たなる一歩を踏み出すことができる嬉しさで大興奮!!

こうして 2015年8月2日(日)から、スウェディッシュマッサージの技術を習得し、セラピストになるべく、私の週末スクール通いがスタートしました。

 

◆◇◆個人サロンを開こうと決めたのは・・・◆◇◆

創業の夢は20代前半からありましたが、「そのうち、何か自分でできたらいいな」という程度の、ぼんやりした思いに過ぎませんでした。

具体的なかたちにはなっていないけれど、なんとなく「創業」の思いだけは持ち続けていたので、「いつか役に立つかもしれないし、色々なひとの話を聞けて面白そう!」という軽いノリで、創業セミナーに参加を始めました。

不定期で、多いときは隔週で、セミナーや勉強会に通う数年間のうちに、「戦う女性を応援したい」という思いが揺るぎないものとなり、具体的にどのような方法があるのだろうか、と模索していました。

植物・・・そして見つけたセラピストの道。

小売業で働いていた経験から、大手でこそできるサービスがあることは承知していますが、おひとりおひとりとじっくり向き合いたいという思いから、個人サロン開業の決断をしました。

 

葉

 

今回はここまでです。またお会いしましょう。

千葉県木更津市 スウェディッシュサロン ゆるり間 セラピストの松井まなえでした。